You are here
Home > 本気の雫 > アメリカンホラー口コミホテル

アメリカンホラー口コミホテル

7月17日(日)ど暑い中、御前崎Baseに人が集まり、月一回のプロとプロのタマゴのスパーリングと研磨の時間。

 

それにしても、暑かったぁ〜!

 

内容よりも、暑かった〜!、、、

いえいえ!そんなことはありません。

「内容」こそが、ヒートアップだったのです。

この日の座学テーマ「口コミ」の話。

 

「口コミ」というポジティブで、しかも無料という善玉キーワードが、案外⁈いや!おそらくこれからは「ショッカー」悪玉ホラーというなる可能性が、、、、。

 

口コミネガティブワールド、口コミという誰もが信用する、そして商売人は挙って、これを欲しがる。

そんなツールに問題提起致しました。

 

特に今後どんな業界でも、

この「口コミ」という法則が形を変えてくる。名前は同じでも、20年前の口コミと5年後の口コミ、次世代の「口コミ」は、全く異なるものになる。

 

40年前、

バブルの遥か前、ディスコでレコードをかけて「ハ〜イ〜!次の曲は〜」なんて喋っている人がいた。

それをその時代は、DJと呼んだ。

ラジオのパーソナリティーもDJと呼ばれていた。

ここから、みのもんたも久米宏も生まれた。

今のDJの概念から、想像出来るだろうか?

DJという言葉は同じでも、定義付けもスタイルも概念もイメージも、事実も全て異なっている。

DJ.Kooとみのもんたが同じジャンルとはみえないし、言えない。

 

口コミも、これと全く同じことが既に起こり始めている。

感度のいい人は、気づいているだろう、、、、。

 

という恐怖の話を、更に深く切り込んでさせて頂きました。

 

そのために、どうするか?

 

1.○○する

2.×××××

3.△△△△△

でしたね。まあ、これだけじゃダメなんだけど、、、、、先ずは、これからかね!というお話でした。

 

まだまだ口コミの信頼に頼って商売している人、それはそれで僕は否定はしません。

僕は、そういう「万全なもの」「安泰なもの」「安定政権のもの」に、ついつい悪口や突っ込みを入れたくなる歪んだ性格なだけです。

お気になさらず。

 

ただ僕の弟子たちの前で、話したまでです。

暑い!熱い〜!日曜日のホラーでした。

 

フミユセラピストアカデミー

代表       鈴木 暁光

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Top