You are here
Home > RooTs > お・け・つ・の整体 Part2

お・け・つ・の整体 Part2

何かと整体の技術を難しく考えがちなこの業界。技はシンプルで安全に、尚且つお客さん(患者さん )に感動してもらう様な成果を上げる。

ほしのの整体の中から今回は、おけつの整体。
症状改善を追究してきたわたしが、スタイルを変化させる事にこだわり、お尻の可能性を伝える講義を2ヶ月に渡りさせて頂きました。

技はシンプルに効果は大きく!
学ぶ側も手応えが無くては面白くないですよね

前月の講義で持ち帰った事を、すぐ実践して、成果をシェア。患者さん(お客さん)から面白いくらいフィードバック聞いて、うなずいてみたり、そんな事があるんですねって思ってみたり、ナマの声です。そこがまた皆と学ぶいい所なんです。
シンプルにも弱点があるんですね。

誰にでも出来そうって思われちゃう事が弱点。しかし、誰にでも出来そうで誰にでも出来ない、プロの部分があるんです。
それが

「触れる」「捉える」「掴む」

ナンパな技に負けない、硬派な技のキメ細やかさが出来てプロの整体師。
こと整体の事になると熱っぽくなってしまうわたしですが、皆さんの、学びながら眼つきの変わりゆく瞬間が堪らなかったです。

ついつい時間オーバーしてしまいました。

靭帯、筋肉、関節をリリースしての効果。

神経促通をどう捉えて効果を与えるのか。

重なり合う筋肉をアプローチする為の胴作り、手作り、患者さんとの間合い。

僕はプロとして大切にしています。

今回は徹底的に手技に拘った講座でした。整体の本質を体感できる講座であったと感じていただけたら嬉しいです。ご静聴ありがとうございます。

最後に…
ほしのの考えるおけつとは何か?

「おけつは顔」です

以上です。

ほしの


Top