You are here
Home > 本気の雫 > 初春 FTA DoJo&RooTs

初春 FTA DoJo&RooTs

日本列島大寒波の1月15日(日)、

FTA2017年初DoJo&RooTsでした。

 

前入り打ち合わせで時間調整してくれた講師(江尻・中村・星野先生)の方々、

ありがとうございました。昨年のベストサポート大賞のアサノ~さん、

ムードメーカー加藤さんも前入り協力ありがとうございました。

 

この日の私のお役目は、

RooTsスタート時のショートショート座学と、

FS1-GPの監修+審査委員長。

 

ショートショート座学では、

2017年を占い「挑む!!」ということで、

皆さんの脳とハートへの指針をお話しました。

「ワクワク」や「やらねば!」「やるぞ!」が、

寒さと共にギュッと沁み込んでくれたのではと感じております。

 

 

そして、

 

毎年恒例(年一回)のFS1-GP。

 

今年は「どんなお題目にも対応できる+プロとしての姿」をテーマに、

スクールで学んだ技術は一切使用しない!というルールで、

全て「応用問題」とさせて頂きました。

 

開業していなくても一円でもお金を頂いたら、それは「プロ」です。

 

プロはプロらしく・・・・と。

 

肝が縮み上がる・肝が揺さぶられる・肝が据わる、

プロである「肝」がジャッジされました。

 

後輩に敗けてしまった儲かってる先輩たちが、

悔し涙?で無念な表情をする。

 

運よく勝ち上がってしまい、崖っぷちでの勝負を強いられた人も、

其々の「技」「意識」「姿」が垣間見れました。

 

真剣勝負に寒さも忘れて、心が躍りました。

 

 

一味も二味も・・・・・、

そして至極の味を表現できる「治療家・セラピスト」であれ!

 

ありきたりの治療家になるな!

 

いい塩梅の環境に胡坐をかくな!

 

60点の幕の内弁当でいるな!

 

自分の歩んできた道を皆にシェアしながら、

 

もっともっと大きく、心豊かな治療家になろう。

 

「技」とは「人」なのです。

 

技磨き・人磨き・・・ナイスな皆さんを、

今年も御前崎BASEは応援しています。

 

2月度はスペシャルRooTs・・・東のあの方が登場です。

 

暁光

 

 

 

 

 

 

 

Top